日本語

日本語

日本語

English

简体中文

繁體中文

ภาษาไทย

한국어

Bahasa Melayu

Bahasa Indonesia

8言語対応 English, 简体中文, ภาษาไทย, 한국어, Bahasa Melayu, Bahasa Indonesia, 繁體中文

Blog

齋藤 飛鳥 公式ブログ

肋骨にのめり込む頭と聞くと、痛々しい姿を想像するかもしれない。車の揺れに合わせて、そのしなだれた頭はメリメリとのめり込んでいく。たしかに肋骨はその重みを感じ、強く押されている箇所ははっきり指をさして、ここめり込んでるんだけど!と言いたくなるくらいではある。誰もが思うだろう、やめてくれと。だがここでは違う。その頭は愛する仲間の頭。この重みは少し飲んだ日本酒のせいだ。口に含む程度で止めると言っていたはずが、頭が揺れるほどになるまで気が付かなかった。この重みは愛しい重みか。揺れだけ少し抑えてほしいところだが、今

2022.08.10 23:52

切符と近道

2022.04.13 11:48

そよ風に目を瞑る

2021.08.09 19:54

汗をかいたこのコップに、触れることは出来ない。張り付いた小さな粒を壊すことは、私の夏を壊すのとおなじ意味だから。そう思っている間にあなたはコップを握る。なんてことだ。土で汚れ、風で乾いたその肌で、その指で、乱暴に触れた。あなたが。 怖いなぁ、と率直に思う。私は繊細な人で、おんなじように繊細な人が好きなのだ。 季節の移ろいを楽しんだり、毎日伸びるあの草花に期待を寄せたり。金曜日にはフライの絵が書いてある靴下を履いて欲しいし、飛行機に乗る時に貰える飴には悩んでしまうし、ブランケットをくださいの声はなかなか届か

2021.01.17 11:48

冬の訪れを告げるその人は、青に包まれていた。冷え切った外気の塊さえも真ん中から引き裂いてしまうその得意げな顔は、いつも誰かを安心させた。しかしある時その人が一段と温度を上げて歩いていた時、私は気付いてしまったのです。その人は日輪を連れて歩いていました。信じられないお話は唐突に日常に現れるもので、そのくせ妙に納得してしまうのは、今朝あたためたミルクが焦げ付いて離れなかったから。そうそう、信じられないといえば、皆さんにひとつお話しておかなければならない事がありますね。いや、でも今は彼の話をする時か。彼の後ろに

2020.01.31 23:50

猫たらし

2019.04.15 01:00

私のブログタイトルは、ただ長いだけのものではないのです。お気づきでしたか?何時間も何時間もかけて、緻密に計算してこの長さになっているのです。ご存知なかったでしょう?闇雲に文字を打てばいいというわけではないのですよ。そんなものには何も感じませんからね。ブログのタイトルもひとつの作品ですから、そこには人間性や感性も反映されてしまうんですね。これは油断できません。気合いを入れてタイトル作りをせねばなりません。そうこうしているうちにここまで来てしまいました。残りの文字数はあと僅か...果たしてこの少ない枠の中で何

2019.03.08 12:42

嗚呼...あの雑誌に載っていますとか、あのインタビュー読んでほしいですとか、ななと最後のGRLさま撮ってきましたよとか、 お知らせしたいことが沢山あるんです。でもね、それをいま全て掬い上げていてはダメなんです。すみません、ひとつお知らせをさせてください。泣いて笑って過ごした今日、このブログをあげないと終われないんです。いや、泣いて笑っていないですけど...ひとまず、急ぎなんです。お許しください。。

2018.12.09 21:42

大変お恥ずかしいんですけど...最近私が虜になっている食べ物についてお話してもいいですか?いや、改めて聞いて頂くほどのものではないんです。ないんですけど、やっぱり自分の事を話すのってそんなに慣れていませんから。。 いや...ちょっと、やめておこうかな。皆さんさして興味ないでしょうし、大した事じゃないんです。ほんとう。もうやめておきましょうか、そうしましょう。普通に、何の捻りもない退屈なタイトルで始めましょう。それが良いです。 今日はですね、朝からお仕事だったんですが、もう眠くて眠くて。メイクしてもらって

2018.08.31 10:24

車やら新幹線やらで長時間移動するとき。基本はあまり眠らない人なんですが、最近はどうも眠気さんに抗えないらしい。うとうとし始めて、気がついたらぞのっちの肩に寄りかかって眠っている飛鳥さん。だめだ、だめだと思って読書を再開してみても、次に気がつくとまたぞのっちの肩の上。これはいかんぞと。何故わたしがぞのっちの肩で眠っているんだと。今度こそ気合を入れて姿勢を正すけど....しまいには身体ごと預けちゃう。もう諦めてしまうんでしょうね。しかし諦念に達する事は決して悪い事ではないですからね。むしろ飛鳥ちゃんはそういう

2018.07.02 18:42

2022.08

  2022年08月  
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

購入・ダウンロード

商品を購入
ダウンロード

オンライン握手会に参加するには

握手会に参加するには

メンバーを選択

全員を選択する

選択を全て解除する

決定する

お申し込みについて

未成年者について

配送と到着した商品について

イベント当日における本人照会(正規購入者本人であることの確認)

個人情報取り扱いについて

イベントに関する注意事項について